研修卒業のために

お疲れ様!ここでは、必ず守らなければいけないこと、研修を外すためにやるべきことを説明していくから、しっかり読んでね!!!

赤色のアンダーラインを中心に読むと良いよ~

必ず守らなければならないこと

・ホウレンソウ(報告、相談、連絡)

※体調不良で休む場合は、必ず、医者の診断書もしくは領収証の写メを管理者に送ること!

・シフト提出

qualia.shift2020@gmail.comに翌月分のシフトを当月中に提出する。無理な場合は2週間分を提出する。

営業開始前

お店は19:30分には開けるようにします。

19:45分までに来るようにしてください。

19:50分から朝礼をします(1分くらい)

5分間の時間を設けるので、ツイッター・リンカーンの更新をしてください。

残り時間は、みんなでオープン前チェック事項をこなす(カウンタードア入ってすぐ左に貼ってあります)。

営業開始

営業中チェック事項を確認する(カウンタードア入って左に貼ってあります。)。

ざっくり説明すると、、、

・おしぼりウォーマーにおしぼりがあるか

・洗い物はないか

・トイレが汚れていないか

・トイレのペーパータオル、トイレットペーパーはあるか、三角折。

伝票は間違えても決して捨てないこと

足りない備品がある場合には店長にすぐに報告してください。

ビラ配り(冬は寒いので暖かくしてください。ベンチコート用意してあります。)

※ビラ配りの注意事項を確認ください。

ビラに出る際は、グルチャでビラに立つ場所を報告する。

客引き行為をしないこと。他店と被らないこと。←店舗間トラブルになる可能性がある。

ビラでお客さんを引いて、お店までご案内した場合、

  • ラインのクオリアグループラインにビラ○○名と送ってください。
  • お店に到着したら、『お客様ご来店でーす!!!』と大きな声で言う。(ほかの人は、『いらっしゃいませー!!!』と大きな声で言う。)席に案内して、おしぼりを渡して、伝票を書いて、メニュー説明をする。
  • メニュー説明を終えたら、ドリンクを聞いて、ドリンクを作って持っていく。
  • お客さんのたばこが3本くらい溜まったら、灰皿を変える。
  • お客さんがトイレに行ったら、その都度おしぼりを渡す。
  • ドリンクをいただいたら、必ず伝票を反映させる。
  • クオリアラインの業務連絡を必ず確認する。(※時間通りに抜ける)
  • 会計の場合は伝票を会計係まで持っていき、金額を入力し、お客さんからお代をいただく。
  • 速やかにお客さんを帰す。お店を出る際は、『お客様お帰りでーす!!!』と大きな声で言う。(ほかの人は『ありがとうございました!!!』と大きな声でいう。)エレベーター前まで見送る。

 

その他

自分で卓についているときに、新規のお客さんが来た場合には、『少々お待ちください!』と言って、グルチャに『新規○○名』と報告。新規のお客さんにおしぼりとドリンクだけ先に出す。

お客様さんの来店時、退店時の声掛けはみんなで徹底する

自分の接客を終えたら、自分のグラスを下げ、洗ってからビラに出る。

営業終了後

営業終了後は、営業終了後のチェック事項(カウンター入ってすぐ左に貼ってあります)をみんなで協力してこなす。

その他

クオリアは女性キャストひとりひとりが主役となってお店を盛り上げていくお店です。

もちろん、清掃などやりたくない仕事もあるかと思いますが、率先してやるようにしてください。

率先してやっているキャストは、その分報酬も増やします

細かい、接客内容についてなど、質問があれは、いつでも受け付けますので、代表もしくは、社外相談役、オーナーにご相談ください。

研修が外れるためには、、、

研修が外れると基本時給が増えます。

早く研修を外して基本時給をアップさせたいですね!?

さて、そのためには何をすればよいか?

大きく分けて2つあります。

1つ目、上記に書かれた事項が全部難なくできるようになって、新しく入ってきた子に教えられること。

2つ目、伝票テストに合格すること。

この2つができたら、研修を外します!!!!!

【最強】男を虜にするキャバ嬢の「さしすせそ」とは?

「さ」

さすがですね!

男性の自尊心を満たしてあげる

「し」

知らなかったです~

無知の可愛さをアピール

「知らなかった~教えてください(><)!」っていうスタンスはすべての男性に好かれます。

知らないことを知らないといって、相手に教えを乞う行為は、相手に素直さをアピールすることができます。

想像してみてください。自分の話を相手がすべて知っていたとしたら、、、

もうお分かりの通り、知っていても、時には、「知らなかったです~」というのもひとつのテクニックです。

「す」

すごいですね~

「すごいですね~」の一言だけだったら、微妙です。「すっごいですね!知らなかったぁ!!!」なんて言葉と組み合わせると、よりリアリティに聞こえます。

「せ」

せっかくなので

「せっかくなので、一緒に乾杯しましょ♪」、「せっかくなので、○○ちゃんも一緒に飲んでも良いですか?」

特に使わなくても良いですが、「ドリンク頂いても、、、」と自分のドリンクを煽るよりも、「せっかくなので」って言葉をつけることで、相手への思いやりや、共同感が生まれて、ドリンクが出やすくなります。

「そ」

そうなんですか~?

これも単発ではなく組み合わせることで効果を発揮する。相手の言葉を否定しないのと、いろいろな場面で使える。

「そうなんですか~。すごい!すごい!」

 

どれにも共通して言えるのがオーバーリアクションをすること

接客経験がなくてもぜひ練習して実践してみてください(∩´∀`)∩

タイトルとURLをコピーしました